『縛りなしWiFi』の口コミ・良い評判・悪い評判まとめ【2019年度版】

Wi-FiレンタルWi-Fi, 民泊Wi-Fi, 縛りなしWi-Fi

縛りなしWi-Fiとは

» 縛りなしWi-Fi

名前のとおり、契約しても解約する時に解約違約金の支払いが発生しない、縛りのないモバイルWi-Fiルーター。
レンタルとして契約することで縛りがなくなり手軽に契約して手軽に解約できる。

本来であれば、一度契約すると解約する時に契約解除料として2万520円〜1万260円を支払わなければいけないという縛りがあるが、縛りなしWiFiならいつ解約しても契約解除料0円

さらに高速データ通信量も月に約90GB以上使えるので一般的なスマホのギガプラン(月額約6000円)の10倍以上使えて月3,000円台

縛りなしWiFiの口コミ(良い評判)

<HYTZEN(ハイトゼン) 調査:ポジティブな評判の総評>

この値段でこの速度・この安定性(つながりやすさ)であるなら満足といった声が多い。








縛りなしWiFiの口コミ(普通の評判)

<HYTZEN(ハイトゼン) 調査:平均的な評判の総評>

速度はそこそこで安定性は時間帯や場所によってばらつきがある。
縛りなしWiFiの会社の対応・サポートはかなり雑という印象。
しかし、
縛りがなくさらにこの月額料金ならおおむね耐えれる品質
といった声が多い。
















縛りなしWiFiの口コミ(悪い評判)

<HYTZEN(ハイトゼン) 調査:悪い評判の総評>

申し込んでからルーターが到着するまで2週間以上かかることもあり、さらに届かない間も契約期間に含まれるため、使っていない期間があるにも関わらず料金の支払いが発生する。問い合わせても返答がなかなか返ってこないなど運営会社の対応がかなり大雑把で怖い印象。
といった声が多い。





















『縛りなしWi-Fiの口コミ・評判』調査結果

縛りがなく初期費用も0円で月額料金が約3,500円で、ギガ数(データ通信量)も90GB以上使える。速度も使い物にならない遅さというわけではないのでかなりコストパフォーマンスが良く持ち歩いて使うWi-Fiサービスとしてはおすすめ。

しかし、その値段の安さに比例してサービスのサポート・対応がかなり悪いようなのでそういった部分も安いからしょうがないと許容できる人に限る。

サービスの対応がかなり悪い原因は、おそらく会社の規模が小さく人手が単純に足らない可能性が高い。

会社の規模が小さい場合、何かのきっかけに資金繰りが急に悪くなる可能性もあり、クレジットカード情報を預けていると資金繰りに困って闇市場に個人情報・クレジットカード情報を売られる危険性も無いとは言い切れないので、クレジットカードの不正利用が発覚した場合、早急に停止・再発行などの対処ができるようにしておくとよい。

縛りなしWi-Fiの仕組みはおそらく、会社が大量に長期法人契約をしてユーザーにそのルーターをレンタルで貸し出している。
ルーターが壊れたり紛失した場合の支払いを約4万円にしていることなどからもルーターの故障・紛失が発生した時も収益を確保できるようにするなどして料金を安くしていると思われる(Wi-Fiルーターの一般市場価格は約2万円)。

» 縛りなしWi-Fi

2019年5月20日Wi-FiレンタルWi-Fi, 民泊Wi-Fi, 縛りなしWi-Fi

Posted by HYTZEN