Hy-Trickstar [ハイトリックスター]

powered by Google  |  
インフォメーションルームホームページの案内図ブログコンタクト・メール ご意見・お問い合わせボックス









ロゴデザインのアイデア!-実例で学ぶ!! プロのデザインルール&テクニック



クリエイターのための3行レシピ ロゴデザイン Illustrator



世界の名刺ベストアイデアブック・初対面を印象づける、効果的な名刺デザイン



1秒で10倍稼ぐありえない名刺の作り方



クリエイターのための3行レシピ 名刺デザイン Illustrator&Photoshop



イラストレーションキャラクターのつくり方



イラストのこと、キャラクターデザインのこと。



キャラクターデザイン・トゥデイ・訴求力があるキャラクターと宣伝ツール



予算がなくてもステキなデザインのフライヤー・コレクション



売れるチラシづくりのすべて・中小パパママストアのためのヒットチラシ作成13のステップ (DO BOOKS)



実践! チラシ集客法100・「ハズレチラシ」のトコトン活用法から「大当たりチラシ」のつくり方まで (DO BOOKS)



読まずにはいられない!広告デザイン

”イラストレーター(通称:イラレ)”って簡単にいうと
どんなことに使えるソフトなの?

メモ辞典は、ハイトリックスター(Hy-Trickstar)内の用語解説集です。
正確さよりも、わかりやすさ優先で用語を解説・説明しています。
※場合によっては、ハイトリックスター(Hy-Trickstar)内だけでしか通用しない解釈も存在しますので、 本当の正確な解釈・意味などは本物の辞書サイトなどを参考にしてください。

【イラストレーター[ Illustrator ]】とは

[ 解説・説明どんなことができる?メリット(いいところ)デメリット(残念なところ)
買いたいなら知っておくべきこと(注意点リスト)もっと正確な意味を確認 ]

解説・説明

イラストレーター[ Illustrator ]の意味は簡単にいうと

『プロも使っている』デザインを作るためのパソコン(PC)ソフト

正式には”アドビ イラストレーター[ Adobe Illustrator ]”
通称”イラレ”と呼ばれている。
職業名じゃなくて、ソフトの名前。

ドロー系という種類のソフトで、デザインをするためのソフト(道具)です。

イラストレーター[ Illustrator ]でできる主なものは、
イラストを描く、ロゴのデザイン、名刺のデザイン、パンフレットのデザイン、雑誌や本の「表紙のデザイン」やキャラクターのデザインなど。
あと、個人的なものなら年賀状のデザインなど。

印刷する機会がある1枚ものまたは数ページ程度のもののデザイン制作です。

もっとくわしく。どんなことができる?


イラストレーター[ Illustrator ]をちゃんとべらぼうに安い値段で買う方法。
(その1) (その2) (その3)

ページの一番上へ移動する▲

[ 通常版とは? ] [ アカデミック版(学生・教職員個人版)とは? ] [ アップグレード版(UPG版)とは? ] [ 特別提供版とは? ] [ 特別優待版・乗換版とは? ] [ 指定校ライセンス版とは? ]

※ドロー系ソフトとは
ちょっとクセのある特殊な絵描き・デザインソフトです。主に『印刷するもの』のデザイン制作でよく使います。普通の絵描きソフト(ペイント系ソフト)と比べると少し使いづらい部分がありますが、デザイン系の仕事をするには(副業でも)使えるようになって損はしないものです。

ペイント系ソフト(普通のお絵描きソフト)とドロー系ソフトの大きな違いは絵の描き方で、
ペイント系ソフトは、”鉛筆や筆などで絵を描くような普通のスタイル”ですが、 ドロー系ソフトは、”粘土をこねるように絵を組み立てていく”もしくは、”切り絵みたいに切ったり貼ったりして組み立てていく”ような感じです。(書く・描くというより組み立てるという感じ)

ページの一番上へ移動する▲


どんなことができる?


印刷・出版・デザイン関係の仕事でよく使われているソフトです。

主な用途(使い道)は、
  • イラスト制作(マンガ絵やアニメ絵のような色の境界線がはっきりしているものが得意)
  • 雑誌や本の「表紙のデザイン」(エディトリアルデザイン・ブックデザイン)
  • ロゴのデザイン
  • アイコンのデザイン
  • 名刺のデザイン
  • キャラクターのデザイン
  • パッケージのデザイン
  • 服飾デザイン
  • Tシャツのデザイン
  • 看板のデザイン
  • パンフレットのデザイン
  • 販売促進グッズのデザイン
  • フライヤーのデザイン
  • チラシのデザイン
  • メニュー表のデザイン
  • 地図の制作
  • 文字のデザイン(フォントデザイン・タイポグラフィー)

など、印刷する機会がある1枚ものまたは数ページ程度のもののデザイン・設計。

だいたいよく見かける例としては広告(ポスターやバナー)で写真と見せかけてクルマや時計などがよく見るとイラレで作られた絵だったりします。

写真よりも商品の魅力が伝わりやすくなる効果があったり、最強画像データのベクターデータなのであらゆる場面で使い回せて便利だという利点があるからでしょう。

[ 通常版とは? ] [ アカデミック版(学生・教職員個人版)とは? ] [ アップグレード版(UPG版)とは? ] [ 特別提供版とは? ] [ 特別優待版・乗換版とは? ] [ 指定校ライセンス版とは? ]


例えば、アドビ イラストレーター[ Adobe Illustrator ]を使えるようになれば、誰でも空いた時間にデザインで稼ぐことができます。
ちなみに、ランサーズならデザインや単純作業などの仕事を逆に頼むことも簡単にできます。

Lancers(ランサーズ)
今の時代、ソフトが使えれば誰でもデザイナーとしてお金が稼げます。
空いた時間に誰でも副業でできるわけです。

もしかしたら、あなたが月に数十万円以上稼ぎ出す売れっ子クリエイター・デザイナーになっちゃうかもしれません。
(※実際にはそんな人は中々いませんが、月に4〜5万円くらいならかなり現実的)



●アドビ イラストレーター[ Adobe Illustrator ]の人気解説本・書籍


●ネットショップ・ヤフオクで解説本・書籍の一覧を見る。
Amazon(アマゾン)では… 楽天(らくてん)では… Yahoo!ショッピングでは… | ヤフオクでは…

●中古本で探す。(または、いらなくなった本とかCD・DVDとかゲームとか売る。)
ブックオフオンライン ←超オススメ!!ユーブック

ページの一番上へ移動する▲


イラストレーター[ Illustrator ]のメリット(いいところ)


1. 印刷・出版系のデザイン業界ではメジャーなソフトで、仕事でのデザインデータのやりとりではイラストレーター[ Illustrator ]形式のデータでないと信用されないことも多々ある。

2. ドローソフトペンタブなどを使わなくてもマウスだけでもキレイに絵が描ける。

3. 業界標準のメジャーなソフトなので、解説本や困ったときの情報や使える素材データなどが無数にあり充実している。

4. イラストレーター[ Illustrator ]はドローソフトなので作る絵は基本的にベクターデータという最強画像データ。

手っ取り早く言うとベクターデータは、いくら絵を引きのばしても絵が汚くなることがない。
なので、会社のロゴマークなど絶対に汚くなってはいけない絵などのマスターデータはベクターデータで作られているケースがほとんど。



ページの一番上へ移動する▲



イラストレーター[ Illustrator ]のデメリット(残念なところ)


1. 値段高い。

2. 使いこなすまでに慣れが必要。

3. フォトショップ[ Photoshop ]のように画像に何でもできるようなソフトではない。
あくまでも一からコツコツ作っていくようなソフト。

ページの一番上へ移動する▲



買いたいなら知っておくべきこと(注意点リスト)


アドビ イラストレーター[ Adobe Illustrator ]を購入したい場合、買う前にちゃんと確認しておかなければならないことがいくつかあります。

1. あなたのパソコンはWindows(ウィンドウズ)?それともMac(マック)?

ソフトはWindows(ウィンドウズ)版とMacintosh(マック)版がそれぞれあります。
WindowsのパソコンでMac版とか動きませんので、必ず使っているパソコンがWindows(ウィンドウズ)か、Macintosh(マック)か確認して、 ソフトを買うときに自分はWIN版・MAC版のどちらなのか間違えないでください。
初歩的で当たり前なことですが高い買い物なので絶対に間違えないでください。

ページの一番上へ移動する▲

2. せっかくならべらぼうに安い値段で買おう。

学生・教師ならアカデミック版
または詰め合わせパックのアカデミック版でソフト1つあたりさらに半額程度で。
さらに、それをオークションで買うことでさらに安く買うこともできます。
あと、学校や企業も一括購入すれば安く買えます。

アカデミック版(学生・教職員向けパッケージ)は幼稚園児でも小学生でも学生なので買えます。つまり、学生のお子さんが入れば、アカデミック版を買って親子で使うこともできます。(くわしくは、アカデミック版とは

オトナ・社会人なら、がんばってオークションで安く買う。
または、全体では高くなるけど詰め合わせパック指定校ライセンス版で買う。
裏技として放送大学で学生証を取得してアカデミック版を買う。

があります。

裏技で放送大学なら入学に試験がないので入学金と授業料で2万円くらい払って学生証を取得すればアカデミック版を買えるというものですが、いろいろ面倒な部分が多いのでオススメはしません。
この方法のメリットは、指定校ライセンス版とちがって全ての単体ソフトのアカデミック版も買うことが可能という点です。
だからどうしてもイラストレーター[ Illustrator ]を単品で買いたいという人は試してみる価値はあります。※トータルの値段は、アカデミック版に入学金・授業料プラスの値段
»放送大学 |1科目から学べる遠隔教育の大学
ちなみに学生証が取得できるといっても通信教育のコースでは通学定期券とかは買えません。学校に通う義務がほとんどないので。


以下、イラストレーター[ Illustrator ]の種類一覧
(左がWIN版、右がMAC版です。)
  • 通常版(製品版)
  • 普通の一般向けです。値段も定価(高い)です。

    Adobe Illustrator CS6 Windows版

    新品価格
    ¥71,520から
    (2012/5/28 14:24時点)

    Adobe Illustrator CS6 Macintosh版

    新品価格
    ¥70,875から
    (2012/5/28 14:24時点)

    ※表示価格はあくまでも目安です。時期によっては安くなることもあります。実際にクリックして価格をご確認ください。


  • アカデミック版・S&T版
    (学生・教職員向けパッケージ)
  • 学生、教師はアカデミック版というのでソフトをべらぼうに安い値段で買えます。
    要するに、学割です。学割価格です。
    たとえば、普通に買えば10万円ほどの価格のソフトが3万円とか。
    中身は通常版と同じ。
    学生なら幼稚園児でも保育園児でも小学生でも買えます。なので、学生のお子さんがいる方ならアカデミック版(学生・教職員向けパッケージ)を買って親子で使うこともできます。

    アカデミック版(学生・教職員個人版)を買うのに必要な物はこちら
    アカデミック版(学生・教職員個人版)でよくある質問

    (左がWIN版、右がMAC版です。)
    ※表示価格はあくまでも目安です。時期によっては安くなっていることもあります。実際にクリックして価格をご確認ください。

    申請書を印刷(プリントアウト)したいけどプリンターがない人はコンビニで印刷できます。

    必要な書類を用意しても家にファックス(FAX)がない人もコンビニでファックス(FAX)送れます。

    買ったアカデミック版をパソコンから登録(シリアル番号申請)するのはこちらから



  • アップグレード版(UPG版)
  • すでにイラストレーター[ Illustrator ]を持っていてその新しいバージョンが欲しい人用。
    当然安いですが、ソフトを持っていない初めて買う人には関係ないものです。

    Adobe Illustrator CS6 Windows版 アップグレード版

    新品価格
    ¥23,625から
    (2012/5/28 14:28時点)

    Adobe Illustrator CS6 Macintosh版 アップグレード版

    新品価格
    ¥23,625から
    (2012/5/28 14:29時点)

    ※表示価格はあくまでも目安です。時期によっては安くなっていることもあります。実際にクリックして価格をご確認ください。

  • 特別提供版
  • アップグレード版なんだけど自分の持っているソフトよりグレードの高い別のソフトに特別にアップグレードできるよ、他社製品からでもアップグレードできるよっていうもの。
    例えば自分の持ってるソフトが2万円のソフトで今回は特別によりいい8万円のソフトにアップグレードできるよ!特別だよ!っていう感じのアップグレード版です。
    値段は結構安くしてある物もあれば、定価で買うのよりちょっぴり安いだけの物もある。

  • 特別優待版・乗換版
  • 対象となっているソフトを一つでも持っていれば特別に安い値段で買えるというもの。少しだけ安い。
    わかりやすく説明すると「そのソフト持ってるんだったらウチのソフトの方が使いやすいから安くするし使ってみてよ。」的な感じ。

  • 指定校ライセンス版
  • 学生でなくても、社会人がほとんど学割価格で買える正式な方法がこれです。
    Adobeが認定した指定校の通信講座とセットで売っている格安版で、中身は通常版と同じ。商用利用も可能です。

    基本的に授業(受講料)とセット販売ですが、授業といっても通信講座なので必ずやらなければならない、卒業しなければならないなどの強制は無いです。

    指定校ライセンス版の一覧(※ストリーミングの動画講座付きの販売です。)

    ただし、指定校ライセンス版のデメリットは、売られているのは基本エディション(ソフト詰め合わせパック)で単体ソフトで売られているのはフォトショップ[ Photoshop ]のみです。 ※イラストレーター[ Illustrator ]単品の指定校ライセンス版はありません。

    一番安いのは3ヶ月コースの通信講座です。ソフトはその講座受講期間中(最短3ヶ月)の間にシリアル申請(つまり登録)してください。

    ※シリアル申請の手順は購入したところの指示に従って行なってください。

    あと、通信講座でソフトの使い方を学べるということを期待する方もいると思いますが、ちゃんと使いこなすには本来半年以上はかかります。3ヶ月程度の通信講座にすべてを期待してないように。

    そもそもAdobeのソフトを100%使いこなせる人なんて世界に数人でしょう。プロでも100%使いこなす人なんてまずいません。

    Adobeのソフトは自分のやりたいことができればOKという考えで使うのがベストです。


    あと、やっぱりいらないからオークションで売ろうと思ってもオークションでの転売は禁止されています。出品した場合、100%割に合わない罰金をAdobeに払うはめになるので絶対にオークションで転売してはいけません。


  • ボリュームライセンス(学校・企業・官公庁向け)
  • 学校単位、企業単位ですと複数購入になる場合が多いので、
    数量に合わせて割引率が上がって安く買えます。

ページの一番上へ移動する▲

3. できればイラストレーター単体で買うより、エディション(ソフト詰め合わせパック)で買う方がかなり安くなってお得。

エディション(ソフト詰め合わせパック)

ソフトはそれ1つ(単体)だけ購入するパターンと、使う人の用途に合わせたソフトの詰め合わせパック(エディション)を購入するパターンがあります。

実際にソフトをそれぞれ一つ一つ買うよりだいたい40%〜60%オフぐらいの値段で買えます。本来40万円相当のものが10万円程度で買える等々。(※全てプロが使うような優秀なソフトばかり入っていて無駄なソフトはありません。)

エディションの種類は、
  • Design Standard(デザイン(印刷系)を始める人用の最小の詰め合わせ)
  • Design & Web Premium
    (普通のデザイン(印刷系)からウェブデザインまでできる一式の豪華な詰め合わせ)
  • Production Premium(映像・動画制作に使うソフトの詰め合わせ)
  • Master Collection(最強。全ての詰め合わせ)
という感じ。/エディションの中身(入っているソフトの一覧)

(※注意)以前はできたのですが、今はパッケージの中のソフトを個別にアップグレードできません。ソフトをアップグレードしたい場合、パッケージまるごとアップグレードしなければいけませんので、単品のアップグレードよりも2〜4倍お金がかかります。

新しいバージョンが発表されるペースはだいたい1〜2年ぐらいです。でもアップグレードしないで使い続ける人もたくさんいます。アップグレードしないという考えもアリです。

Design Standard

[ 通常版(WIN)通常版(MAC) ]
【アカデミック版(学割)】
Windows(ウィンドウズ)版
[ 学生・教職員個人版 Win版 ]
Macintosh(マック)版
[ 学生・教職員個人版 Mac版 ]
【指定校ライセンス版】
ソフト+ストリーミング動画講座のセット
社会人の方はこちらから
Design & Web Premium

[ 通常版(WIN)通常版(MAC) ]
【アカデミック版(学割)】
Windows(ウィンドウズ)版
[ 学生・教職員個人版 Win版 ]
Macintosh(マック)版
[ 学生・教職員個人版 Mac版 ]
【指定校ライセンス版】
ソフト+ストリーミング動画講座のセット
社会人の方はこちらから

指定校ライセンス版というのは、一般の人(社会人・オトナ)でも買えるアカデミック版(学割)のようなものです。


Production Premium

[ 通常版(WIN)通常版(MAC) ]
【アカデミック版(学割)】
Windows(ウィンドウズ)版
[ 学生・教職員個人版 Win版 ]
Macintosh(マック)版
[ 学生・教職員個人版 Mac版 ]
【指定校ライセンス版】
ソフト+ストリーミング動画講座のセット
社会人の方はこちらから
最強!Master Collection

[ 通常版(WIN)通常版(MAC) ]
【アカデミック版(学割)】
Windows(ウィンドウズ)版
[ 学生・教職員個人版 Win版 ]
Macintosh(マック)版
[ 学生・教職員個人版 Mac版 ]
【指定校ライセンス版】
ソフト+ストリーミング動画講座のセット
社会人の方はこちらから

指定校ライセンス版というのは、一般の人(社会人・オトナ)でも買えるアカデミック版(学割)のようなものです。


ページの一番上へ移動する▲

4. 使っているパソコンが古くないか。

使っているパソコンが古かったり性能がすごく低いと使えないソフトのバージョンがあります。
だいたい5〜6年以上使っているパソコンだとまず注意が必要です。
ソフトのバージョンは「CS3」「CS4」「CS5」「CS5.5」など数字が増えるほど最新版です。

『Illustrator +(バージョン) + 必要システム構成』で検索すると自分のパソコン環境で動くかどうか確認できます。

検索例:イラストレーター[ Illustrator ]のCS5の必要システム構成
検索例:デザインスタンダードエディション[ Design Standard ]CS5の必要システム構成

「ダメだ!!見てもよくわからないっ!!」てひとは、公式サイトで聞いてください。そっちのほうが確実・安心です。
アドビストア− コールセンター

最新版が使えないと古いバージョンを買うことになりますが、古いのは普通には売ってないので オークションで買うことになります。

ページの一番上へ移動する▲

5. 購入スタイルは、箱(パッケージ)版とダウンロード版のどれで?

  • 箱「パッケージ」版
  • そのままお店で売ってる箱のヤツです。メディア(DVD)が入ってます。
  • ダウンロード版
  • インターネットからソフトをダウンロードする購入方法です。
    箱(パッケージ)版より少し安い値段で買えます。
  • 月額払い版「サブスクリプション」
  • ソフトを利用する期間の利用料を月額で支払う購入方法です。
    一年間のうち使う期間と使わない期間がはっきり決まっている方にオススメです。
    値段はだいたい24ヶ月(2年)利用するとソフトの値段と同じになるような価格設定。
  • 月額払い版「Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)」
  • 年間契約で月々5,000円でアドビのソフト全てが使えるというオトクなサービス
    5,000円なのでかなりいい条件のようにも見えるが、 2年以上の継続契約で今までのパッケージ版のソフトを購入してきたコストを上回る。
    始まったばかりで色々な不備がありそうな様子見のサービス

ページの一番上へ移動する▲

6. で、どこで買うのがベストなのか。


◎ 間違えずに納得できる安心購入したいならアドビ公式サイトで。
アドビストア[ Adobe Store ]
わからないことは、アドビストア−コールセンター


◎ 自分でちゃんと選べるので値段はできれば安いほうがいいなら価格の安いネットショップで。

[ 通常版とは? ] [ アカデミック版(学生・教職員個人版)とは? ] [ アップグレード版(UPG版)とは? ] [ 特別提供版とは? ] [ 特別優待版・乗換版とは? ] [ 指定校ライセンス版とは? ]


◎ ひたすら安い値段を追求したいならリスク承知でオークション。

ヤフーオークション

古いバージョンが欲しい場合はオークションしかありません。一般市場には最新版しか売っていませんので。
オークションでイラストレーター[ Illustrator ]を買う場合はさらに注意しなければならない点が増えます。
  • 新品か?それとも中古か?(失敗したくないなら新品か新品未開封のものを。)
  • 中古の場合、ユーザー登録できるものか
  • 中古の場合、譲渡申請の手続きはできるのか
  • 中古の場合、ライセンス認証は解除されているか
  • 間違ってソフトじゃなくて解説DVDとか買わないように。
個人的にオススメは「新品」もしくは「新品未開封」と書いてある出品物を落札することです。これが一番安全です。

ページの一番上へ移動する▲


イラレより安いドローソフトは?


イラレの値段が高くてとても手が出ないという人には、
同じドロー系ソフトCorelDRAW(コーレルドロー)やフリー(無料)で使えるInkscape(インクスケープ)などがあります。

CorelDRAW(コーレルドロー)はプロ用というよりもアマチュア(初心者)からハイアマチュア(中級者)向けのソフトです。

Inkscape(インクスケープ)はイラストレーター[ Illustrator ]やCorelDRAW(コーレルドロー)などドローソフトを買う前の練習用だと思ってもらえれば。


ページの一番上へ移動する▲


他サイトで『イラストレーター[ Illustrator ]』の意味を確認


ページの一番上へ移動する▲


[見る]  [読む]  [使う]  [表す]
絶対ルールの説明 = [絶対ルールとは?|絶対禁止事項|規約シールについて|プライベート利用とビジネス利用|ルール違反に対する措置]
■ 絶対ルール(絶対規約)が記載されている素材及びコンテンツのみユーザーは閲覧目的以外でダウンロードし、ルールの範囲内で自由に利用することができます。 ※それ以外の著作物・財産物を許可無く乱用した場合、以下の処置を実行することがあります。

▼ルール違反・権利侵害をした場合、著作権法違反・不正競争防止法違反・知的財産物の窃盗罪・その他刑法の財産犯などとして処罰されることがあります。

著作権法に違反した場合、以下の刑罰に処されることがあります。
  • 3億円以下の罰金刑。
  • 10年以下の懲役刑。
  • その他、損害賠償請求・差止請求・不当利得の返還請求など
不正競争防止法に違反した場合、以下の刑罰に処されることがあります。
  • 1000万円以下の罰金刑。
  • 10年以下の懲役刑。
  • その他、損害賠償請求・差止請求・不当利得の返還請求・信用回復措置請求など

Hy-Trickstarウェブサイト(www.hy-t.net)内に存在する著作物・財産物はHy-Trickstarが管理しております。
このページにある文章・画像・写真・映像・サウンド・ページデザイン・インターフェースデザインなどの盗用・無断販売は固く禁じます。
ただし、サイト内に利用を許可する表記がある著作物・財産物はその表記事項の範囲内であれば無断でも利用可能です。

Hy-Trickstar
Copyright © 2003 -  Hy-Trickstar