Hy-Trickstar [ハイトリックスター]

powered by Google  |  
インフォメーションルームホームページの案内図BBSコンタクト・メール ご意見・お問い合わせボックス

”GIMP(ギンプ)”ってどういうもの?

メモ辞典は、ハイトリックスター(Hy-Trickstar)内の用語解説集です。
正確さよりも、わかりやすさ優先で用語を解説・説明しています。
※場合によっては、ハイトリックスター(Hy-Trickstar)内だけでしか通用しない解釈も存在しますので、 本当の正確な解釈・意味などは本物の辞書サイトなどを参考にしてください。

【GIMP(ギンプ)】とは

[ 解説・説明メリット(いいところ)デメリット(残念なところ)もっと正確な意味を確認 ]

解説・説明

GIMP(ギンプ)は簡単にいうと

『無料(フリー)のレタッチ系ソフト(画像編集・加工ソフト)の中では現在最高レベルのソフト』

GIMP、読み方はギンプ。たまにジンプと呼ばれることもある。

  • 写真・画像をいじる(加工・編集)
  • イラスト(絵)を描く
など基本的に画像に何でもできるオールマイティーなソフト。

フォトショップ[ Photoshop ]などの高いソフトを買えない人が、無料であるGIMP(ギンプ)をフォトショップ[ Photoshop ]の代わりに使うということが多い。

フォトショップ[ Photoshop ]に比べればソフトのクセが強く、使いづらい面もあり、性能も当然劣る。

ネット上に配布されている機能追加(プラグイン)を入れていけば、フォトショップ[ Photoshop ]に匹敵するものになるかもしれないが、パソコン(PC)での知識にくわしくない初心者にはちょっと難しいし、ソフトの具合も有料ソフトに比べると不安定。

イラスト(絵)を描く機能を強化したgimp-painter-というものもある。機能追加型ではなく通常版GIMP(ギンプ)の完全な別バージョン。
普通のバーションよりもペンタブに対応している。

イラスト(絵)を描くならペンタブレットは買っておいた方がいいです。マウスで絵を描くのはかなり難しいので。


ページの一番上へ移動する▲


GIMP(ギンプ)のメリット(いいところ)


1. 値段が0円(タダ)。

2. 対応しているファイル形式が多い。(GIMPの対応ファイル形式一覧

3. 使用する場面としては、Web(ウェブ)上でのグラフィックデザインなどで使えます。つまりインターネット上で公表する程度の目的しかないのであればPhotoshopじゃなくてもGIMPでも全然いける。

4. 人気のオープンソースソフトウェア(みんなで作るソフト的な)であることから様々なプラグイン(追加機能)やカスタマイズパッケージ(より使いやすく改良されたもの)などが充実している。

5. 他にも多数の無料(フリー)のフォトレタッチソフト・グラフィックエディターがあるが、現状ではGIMPが一番で他を選ぶ必要性は特にはない。なので他のフリーソフトはあえて紹介しない。

6. 解説本などが充実している。

●GIMP(ギンプ)の人気解説本・書籍


●ネットショップ・ヤフオクでGIMP(ギンプ)の解説本・書籍の一覧を見る。
Amazon(アマゾン)では… 楽天(らくてん)では… Yahoo!ショッピングでは… | ヤフオクでは…

●中古本で探す。(または、いらなくなった本とかCD・DVDとかゲームとか売る。)
ブックオフオンライン ←超オススメ!!ユーブック

ページの一番上へ移動する▲



GIMP(ギンプ)のデメリット(残念なところ)


1. 使い勝手にクセがあり、使いづらい面が強い。

2. 一般に売られているソフトとちがい、動きがそれぞれのパソコン環境によって不安定になったり、大きな問題から小さな問題まで自分で探して解決しなければならないし、解決できない場合もある。(各個人の製作意欲だけで成り立っているため。)

3. デザインなどの制作現場ではフォトショップ[ Photoshop ]が基本なのでGIMPだとデータの受け渡しなどで問題が発生する可能性が少し高まる。

4. ウェブ関連の仕事であればGIMPでも実質問題ないが、それでも使っているソフトがGIMP(ギンプ)だと仕事相手に不安がられる可能性が高い。(過去に多くの実績があれば全く問題ないけど。)

5. 当たり前だが常にフォトショップ[ Photoshop ]などの有料ソフトの機能や性能の後追い感が否めない。

ページの一番上へ移動する▲


他サイトで『GIMP(ギンプ)』の意味を確認


ページの一番上へ移動する▲


[見る]  [読む]  [使う]  [表す]
絶対ルールの説明 = [絶対ルールとは?|絶対禁止事項|規約シールについて|プライベート利用とビジネス利用|ルール違反に対する措置]
■ 絶対ルール(絶対規約)が記載されている素材及びコンテンツのみユーザーは閲覧目的以外でダウンロードし、ルールの範囲内で自由に利用することができます。 ※それ以外の著作物・財産物を許可無く乱用した場合、以下の処置を実行することがあります。

▼ルール違反・権利侵害をした場合、著作権法違反・不正競争防止法違反・知的財産物の窃盗罪・その他刑法の財産犯などとして処罰されることがあります。

著作権法に違反した場合、以下の刑罰に処されることがあります。
  • 3億円以下の罰金刑。
  • 10年以下の懲役刑。
  • その他、損害賠償請求・差止請求・不当利得の返還請求など
不正競争防止法に違反した場合、以下の刑罰に処されることがあります。
  • 1000万円以下の罰金刑。
  • 10年以下の懲役刑。
  • その他、損害賠償請求・差止請求・不当利得の返還請求・信用回復措置請求など

Hy-Trickstarウェブサイト(www.hy-t.net)内に存在する著作物・財産物はHy-Trickstarが管理しております。
このページにある文章・画像・写真・映像・サウンド・ページデザイン・インターフェースデザインなどの盗用・無断販売は固く禁じます。
ただし、サイト内に利用を許可する表記がある著作物・財産物はその表記事項の範囲内であれば無断でも利用可能です。

Hy-Trickstar
Copyright © 2003 -  Hy-Trickstar